★最安値公式サイトはこちら!★


化粧水であるラメラローションは、赤ら顔や敏感肌にお悩みの方に特化しています。

成分を厳選し無添加、こだわりのローションとして人気が出ています。

今回は実際に使ったユーザーの体験談や口コミ、使った感想や実感した効果をまとめてみました!

こんな方にオススメ

  • ニキビの跡が赤くなって消えない
  • 暑いわけでもないのに頬が赤くなる
  • 敏感肌タイプ、ちょっとしたことでヒリヒリ感が出たり赤くなる
  • 頬や鼻といった部位が赤い

ファンデーションで隠すことができず、どんなケアで改善できるのかも分からないという方が多い赤ら顔の悩み。赤ら顔改善のための研究がなされたしろ彩でスキンケアしていくことで、コンプレックス改善に繋がるようです。

実際に使った感想やレビュー

実際に使ってみた感想や効果をまとめていきます!

パッケージ

とってもシンプルです。清潔感のああるホワイトなデザイン!

回して開けるタイプのふたでした。傾けて中身を出します。

適量を出す微調整が必要ですが、コットンを使えば出しすぎることもなく適量を毎回使えると思います。

中身を確認したいのですが、ボトルが半透明になっているのでちょっと分かりづらいですね。

テクスチャー

傾けてちょっと降ってみたら、手のひらに出てきました。みた感じはいたって普通の化粧水ですね。

触った感じはちょっととろみがあるものの、サラサラな方だと思います。

化粧水よりもとろみがあって、乳液よりもサラサラしているという感じですね。お肌に塗るときは、伸ばすような感じで塗っていきます。

よく伸びるので塗りやすい化粧水でした。

浸透力

くるくると円を描くようにして広げてみます。

すぐにお肌に馴染みますし、伸びもいいでの気持ちいい!

浸透も早くすぐに馴染んでいき、お肌にもちもち感が出ました!

塗った後にベタベタしないのもいいですね!

保湿力

保湿力を実感したという口コミが多数ありました。わたしは塗った直後もしっとりもちもち感がありましたが、さらに時間が経つとよりしっとりしたように感じました。

塗った直後よりもしばらくしてからの方がよりモチモチしたという口コミも結構ありました。私も同感です!

朝起きてもお肌がカッサカサなんてこともありませんでしたし、むしろメイク乗りが格段に良くなったように感じました。

効果は?

口コミでも多かった効果がこちらです。

  • 血管に作用して赤みを抑制する
  • お肌の乾燥を改善する
  • お肌の奥まで浸透して肌荒れを防ぐ

どれも嬉しい効果ですよね!。

・赤みを抑える

小鼻や頬が赤っぽくなる。軽度であればまだメイクで隠すこともできるでしょうが、赤みが強いと隠せなかったり、スキンケアで改善できないとなると、周囲の目が気になってしまいますよね。

メイクで隠すというのも、そもそもの解決策ではありません。

とある研究では、毛細血管が開いてしまっていることが、赤ら顔の原因だという結果になったそうです。通常よりも血管が広がっているため、皮膚の上からでも赤く見えてしまっている状態が、赤ら顔なのです。

この原因を知らないのでメイクでひたすら隠し続けたという方もいるでしょし、皮膚科でレーザー治療をしてもらったという方もいます。

少しの刺激に反応して毛細血管が広がって赤ら顔になってしまうので、白彩は毛細血管に作用する構造になっています。

しろ彩に含まれている「海洋性エキス」という美容成分が、血管の広がりを抑制する効果を発揮します。

被験者の8割が、顔に出ていた赤みが改善したという結果になったそうです。

・保湿効果

配合されている4種類の和漢植物エキスと3種類の保湿成分により、高い保湿効果が期待できます。

ショウガ根茎エキス・茯苓・セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンといった高い保湿力を持つ成分の働きにより、お肌が水分をキープすることができ、乾燥を防ぐ効果も期待できます。

・お肌の奥からスキンケアできるラメラ構造!

人の皮膚は水と油が交互に重なった「ラメラ構造」という層になっています。

ラメラ構造100%で作られてるのが、白漢 しろ彩乃特徴でもあります。

人のお肌と化粧水が同じ作りになっているため、高い浸透力でお肌の奥へと届き、角質層へと有効成分が届けられます。

表皮だけでなくお肌の奥にある角質層にも有効成分が届いて作用することで、お肌の奥からスキンケアができるようになり、お肌を根本的に整えて美肌を目指すことができます。

お肌の奥からお肌が改善されることで、乾燥や肌荒れの予防に繋がります。

使い方

普通の化粧水と同じようにお肌に塗っていくだけでOK!

コットンを使って塗るのもいいでしょうが、摩擦をより減らすならば、手で直接塗った方がお肌に優しいですよ。敏感肌だという方や、赤みが気になるならば手で直接塗った方がいいですよ。

  • 顔全体優しくなじませる
  • 両手でじっくり染み渡らせる
  • この流れをもう一度

しろ彩がオススメしているのは、じっくり丁寧重ね付けするという点です。

1回分で終わらせようとたっぷり使うよりも、時間はかかりますが、回数を分けて丁寧に浸透させていくのがオススメです。

白漢しろ彩のあとは、クリームや乳液などで保湿力を逃さないように蓋をしましょう。

ビタミンC誘導体配合は今や定番!

ビタミンC誘導体はスキンケア界では定番となっています。ビタミンC誘導体についての説明と、実際に使ってみて効果が感じられた商品もピックアップしますね!

 

全成分

水、BG、グリセリン、ベタイン、DPG、1,2-ヘキサンジオール、プランクトンエキス、アルギニン、クエン酸Na、シクロヘキサシロキサン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、ステアリン酸グリセリル(SE)、オクタカプリル酸ポリグリセリル-6、リン酸アスコルビルMg、PEG-60水添ヒマシ油、プラセンタエキス、グリコシルトレハロース、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ステアリルアルコール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、PPG-6デシルテトラデセス-30、加水分解水添デンプン、ベヘン酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、クエン酸、メタリン酸Na、酢酸トコフェロール、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、ポリ-ε-リシン、シクロペンタシロキサン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、センキュウエキス、ショウガ根茎エキス、セラミドNG、カンゾウ葉エキス、セラミドNP、ブクリョウエキス

※法律により、配合量の多いものから成分表に記載しなければならないと決まっています。

低刺激性

  • アルコールフリー
  • パラベンフリー
  • フェノキシエタノールフリー
  • 香料フリー
  • 着色料フリー
  • 鉱物油フリー

・アルコール・パラベンフリー

無添加にこだわった作りとなっているしろ彩。お肌に刺激を与えるアルコール・パラベン・フェノキシエタノール・香料・着色料・鉱物油・防腐剤は入っていませんので、敏感肌だという方も使いやすくなっています。

研究機関が行なった実験では、敏感肌タイプの被験者の93%もの人が刺激や肌荒れを感じなかったそうで、高評価が証明されています。

・プランクトンエキス

微細藻類の抽出エキスで、赤ら顔改善では定番となってる成分です。

血管が広がるのを防ぐ働きを持っているので、しろ彩でもメイン成分となっています。

赤み抑制のメインとも言える成分です。

・プラセンタエキス

動物の胎盤から抽出されたプラセンタエキス。

コラーゲンやヒアルロン酸が豊富で自然治癒力をアップさせる作用を持っています。

お肌の潤いやモチモチを取り戻すための成分でもあります。

総評/まとめ

実際に使ってみた感想や感じた効果をまとめましたが、ちゃんと効果を実感できましたし、実験の結果としても明らかになっているのは大きなポイントですね。

私以外にも多くのユーザーが効果を感じていることから、化粧水としての効果は大いに期待できます。

良かった点

私は28日間使ってみたのですが、いつも鼻の下や頬は赤みが気になって、ファンデーションも濃いめに塗っていました。

ラメラローションを約1ヶ月つかてみたら、今まで気になっていた赤みがだいぶ軽減されました。メイクのノリもかなり良くなったので、お肌が変わったなと感じています。

大きく変化したわけではないのですが、見て確認できるほどの変化がありました。

特に小鼻は赤みが酷かったのですが、いまではそこまで気になりません。

高い保湿力も実感でき、お肌が乾燥しにくくなりましたよ。

寝る前に塗っても、朝起きたときには保湿力がしっかり働いていますし、エアコンをつけっぱなしで寝てしまっても、お肌が乾燥でガサガサしなくなりました。保湿力の高さにびっくりしています。

改善を希望する点

私個人としては、特別改善してほしいという点は思い当たりませんでした!

高い保湿力も実感できて、気になる赤みも改善できましたが、お肌に塗って大満足できました!

効果は個人差があると思いますが、赤みに悩まされてきたという方は、ぜひとも一度試してみてください!



しろ彩を早速試してみる!最安値公式サイトはコチラ!

★最安値公式サイトはこちら!★